ニキビだけの治療はエステサロンではうける事が出来ないので、皮ふ科や美容クリニック等の医療機関で行って下さい。治療は病気を治す為にするのだから、医師免許を取得した医師のみしかおこなう事はできないのです。医療機関では、にきびの元になっているものを探し出して、今後の為のアドバイスをしてくれますよ。

思春期にニキビが出来るのは当たり前のことだから、これについてはさほど異常ではないのですが、思春期後ににきびが出来るのは、他に元になるものがあるとおもって間違いないんです。

たいていのパターンでは肌質の変化で、乾燥肌になったり、オイリーになったりしているというケースです。

皮膚というのは普通肌がよく、敏感肌や乾燥肌・脂性は肌トラブルの元になってしまうので、最初に肌の環境を整えていく必要性があるのです。

ちゃんとした洗顔法も教えてもらう事が出来ますので、間違いがあれば即座に改善するようにして下さい。

脂性肌のひとに頻繁にみられる間違いは、スポンジなどの裏側で皮膚をゴシゴシする事なんです。こすればヨゴレが綺麗になるように錯覚するでしょうが、もともと石鹸はしっかりとした洗浄力を持っており、泡で軽めにこするのみでヨゴレを落とせるのですよ。

がしがし擦っても皮ふの表のヨゴレは落ちるのですが、毛穴に詰まった脂は落ちずに残ってしまうんです。その為、擦って洗顔するのではなく、泡を細かなクリーム状にして、毛穴の奥にまで浸透することがたいせつです。

顔を洗うのに買う石鹸については、躰を洗うものより高い石鹸を購入するほうが良いです。化学的な成分が豊富にはいってるチープな洗顔石鹸が原因となり、ニキビが発生してしまう事もあるのです。

Tags :